よろず情報ジュークボックス

売れ筋・人気ランキング情報局として近日リニューアル予定!!
よろず情報ジュークボックス TOP  >  スポンサー広告 >  7月26日までの記事 >  ハンコック(Hancock)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハンコック(Hancock)

ハンコック エクステンデッド・コレクターズ・エディション [DVD]2008年のアメリカ映画

ピーター・バーグ監督、ウィル・スミス製作・主演作品


ストーリー
嫌われ者のスーパーヒーロー、ジョン・ハンコック。彼が嫌われている理由は「やりすぎ」だから。悪党をやっつけても、やりすぎるがために街に甚大な被害をもたらし、市民からの評価はマイナスな事が多い。ある日ハンコックは広報戦略の仕事をしているレイ・エンブリーの命を救うが、いつも通り周囲の人間からブーイングを受ける。そんな中、レイだけは「ありがとう」とハンコックに礼を述べ、愛されるヒーローになるためのイメージ戦略をハンコックに持ちかけた。

キャスト
・ジョン・ハンコック: ウィル・スミス(吹替:江原正士)
 飛行能力と並外れた怪力を持つ主人公。不老不死で不死身の身体を持つ。事件が起こるとその場に助けに現れるのだが、やりすぎていつも裏目(ほとんどは、怪力により物を壊してしまうことによる)に出てしまい市民には嫌われている。「クズ」といわれるとキレる。80年前のとある事件が原因でそれ以前の記憶が一切ない。その時、ポケットの中に入っていた映画『フランケンシュタイン』のチケットと二枚のチューインガムを今も大切にしている。

・メアリー・エンブリー: シャーリーズ・セロン(吹替:本田貴子)
 レイの妻。ミートボール・スパゲッティを作るのが得意。「いかれてる」と言われるとキレる。
 実はハンコックとの間に秘密を隠している。

・レイ・エンブリー: ジェイソン・ベイトマン(吹替:眞木大輔(EXILE))
 広報戦略マン。最近は新しい慈善活動をPRする仕事をしているが、上手くいっていない。ある日列車に愛車ごと轢かれかけたところをハンコックに助けられた。その時、彼はみんなに好かれたがっているのだと悟り、彼を市民から愛されるヒーローにしようと奮闘する。

・アーロン・エンブリー: ジェイ・ヘッド(吹替:津村まこと)
 レイの息子。サッカーとハンコックのことが大好きな優しい少年だが、同級生にいじめられている。

・ケネス・“レッド”・パーカー: エディ・マーサン(吹替:後藤哲夫)
 銀行強盗。過去に大学で心理学を教えていた経験があり、その頭脳を悪事に利用している。ハンコックによって左手を切断されたため、彼への復讐を企てる。

視聴に際してのご注意!

本動画は「FC2動画」で、FC2動画への無料登録が必要です。
FC2動画登録されていない方は、以下よりご登録下さい。
FC2動画



ご視聴はこちらからどうぞ!



-以上-

ご支援をよろしくです。
クリック⇒ 人気ブログランキングへ お願いします。

スポンサーサイト
[ 2011/02/06 06:55 ] 7月26日までの記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ちょっと教養を♪

MicroAd
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。