よろず情報ジュークボックス

売れ筋・人気ランキング情報局として近日リニューアル予定!!
よろず情報ジュークボックス TOP  >  スポンサー広告 >  7月26日までの記事 >  M・ギブソンの最新主演作、カンヌ映画祭では手ごたえ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

M・ギブソンの最新主演作、カンヌ映画祭では手ごたえ

2011-05-18.jpg 米女優ジョディ・フォスター(48)が監督を務め、メル・ギブソン(55)が主演した映画「TheBeaver(原題)」が17日、当地で開催中のカンヌ国際映画祭で上映され、観客から温かい歓迎を受けた。

 同作品は主演ギブソンの一連のスキャンダルを受けて公開が遅れたことに加え、米国での公開後初の週末の興行収入が10万ドル(約8億1200万円)を若干上回る水準にとどまり、大きくつまづいていた。

 しかしカンヌでは、上映中に数回にわたって大きな笑い声が聞かれ、エンドロール時には拍手が沸き起こった。「TheBeaver」はコンペティション部門には出品されていない。

 映画は、ギブソン演じるうつ病を患った企業トップが過激な治療を通して精神の健康を取り戻そうとする姿を描いており、コメディとドラマの両方の要素が盛り込まれている。

 フォスター監督はギブソンについて「おどけた部分と闇の部分を演じることのできる傑出した俳優」と称賛。「(ギブソンは)何より苦闘する主人公を理解している。主人公は自分が自分でいることを嫌がり、変わりたいと望んでいる人間で、それはメルの一部だ」と語った。

 米国での興行収入は振るわかなったものの、映画のプロデューサーを務めるキース・レッドモン氏は「映画館でのチケット販売がすべてではない。映画の勢いを取り戻す方法はたくさんある」とし、DVD販売のほか、米国以外の地域での成績に期待をかける。

 フォスター監督も「自分の価値をチケットの売り上げで判断するようになったら、ひどくみじめな人間になるということを学んだ」と述べた。

記事は以上です。最後にブログランキングに参加中!応援の程宜しくお願いします。
    応援いただくとすっごく♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪
     ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!
      ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
今後のブログ運営へ反映して行きたいと思いますので
記事に関してまたはブログ全体の評価をお願いします

【トレミー】人気ブログランキング
スポンサーサイト
[ 2011/05/18 19:28 ] 7月26日までの記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ちょっと教養を♪

MicroAd
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。