よろず情報ジュークボックス

売れ筋・人気ランキング情報局として近日リニューアル予定!!
よろず情報ジュークボックス TOP  >  スポンサー広告 >  7月26日までの記事 >  2011年 第5戦 スペインGP 開催情報

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2011年 第5戦 スペインGP 開催情報

サーキット情報

カタロニア・サーキット(Circuit de Catalunya, シルクイート・デ・カタルーニャ)
rd06_c_Spa.gif
コース全長:4.655km コーナー数:16 周回数:66周 レース距離:307.104km

スペイン、カタルーニャ州バルセロナの北、モントメロ(Montmero)にあるサーキット
 1991年以降F1のスペインGPの舞台である。バランスの取れたコースレイアウトと温暖で安定した気候から、F1チームのテスト走行にも多用される。
 1991年から1994年までは、バックストレート部分にニッサンシケインがあった。しかし、1994年のスペインGPの際に、サンマリノGPでのアイルトン・セナらの死亡事故を受け、ドライバーらからニッサンシケインは危険だとの声があり、金曜日フリー走行では走行しないドライバーが多数いたことから、急遽ニッサンシケイン手前を追い越し禁止とし、タイヤバリアでつくった別のシケインを設置してレースを実施することとなった。急造シケインであることから、ドライバーの慣熟走行も不足しており、タイヤバリアに当たるドライバーも多く、車が当たるたびコースの形が変わる前代未聞のレースとなった。翌1995年のスペインGPまでには改修されたので、現在ではニッサンシケインはない。
 2006年のF1スペインGPではフェルナンド・アロンソが母国優勝を果たした。同年のオフシーズン中に最終コーナー手前にシケインが追加されたが、ドライバーから賛否両論がある・・>>Ranking


 全体的にコース幅がかなり狭く、長いストレートからの1コーナーは大きい減速を必要としないで進入する事ができるため、オーバーテイクが非常に難しいサーキットの1つである。F1ではスタートから一列棒状で大きい展開が起こらない事が多い。F1スペインGPでは2001年から10年連続でポールシッターがそのまま優勝している。
 1996年からはロードレース世界選手権(MotoGP)のイベントが開催されているが、ロードレースではすでにスペインGPが存在していたため、こちらはカタルーニャGPとされた。MotoGPでは画像のターン10部分が奥側の大きな方になり、また13~15ターンのシケインを使わない旧レイアウトを使用する。

地上波放送情報(フジテレビ系列)

予選:5月21日() 25:45~26:15   決勝:5月22日() 23:50~25:30

記事は以上です。最後にブログランキングに参加中!応援の程宜しくお願いします。
   応援いただくとすっごく♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪
    ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!
    ブログランキング・にほんブログ村へ ninkiblogrank.jpg
今後のブログ運営へ反映して行きたいと思いますので
記事に関してまたはブログ全体の評価をお願いします

【トレミー】人気ブログランキング
スポンサーサイト
[ 2011/05/18 04:43 ] 7月26日までの記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ちょっと教養を♪

MicroAd
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。