よろず情報ジュークボックス

売れ筋・人気ランキング情報局として近日リニューアル予定!!
よろず情報ジュークボックス TOP  >  スポンサー広告 >  7月26日までの記事 >  ハンチョウ~神南署安積班~(はんちょうじんなんしょあづみはん)シリーズ4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハンチョウ~神南署安積班~(はんちょうじんなんしょあづみはん)シリーズ4

topmain.jpg今野敏の警察小説『安積班シリーズ』が原作
TBS系列のパナソニック ドラマシアター枠(月曜20:00-20:54)
で放送テレビドラマシリーズ
主演は佐々木蔵之介
シリーズ4は、2011年4月11日から放送
・キャッチコピーは「守るべきは、刑事の使命か仲間の命か。」
・ドラマタイトルに初めて副題が入る(正義の代償)
・初回はシリーズで初の2時間スペシャル(19:00 - 20:54)
これまでのシリーズと異なり、全体を通じての黒幕の存在、安積班メンバーの引き抜きや上層部・メンバー内の対立など連続性を持たせたハードな内容となる

ハンチョウ~神南署安積班~ DVD-BOXハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ2 DVD-BOXハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ3 DVD-BOX
シリーズ1
2009年4月13日~同年7月20日
全15話
シリーズ2
2010年1月11日~同年3月22日
全11話
シリーズ3
2010年7月5日~9月20日
全12話

<サブタイトル>
File.01 2011年4月11日 
 あのチームが帰ってきた!波乱の幕開け…安積撃たれる!姿なきバス連続爆破犯を逮捕せよ
File.02  2011年4月18日  殺されたい女…99%予測不可能の真犯人
File.03  2011年4月25日  シェルターの女…DV夫から逃げる妻たち
File.04  2011年5月2日  警官の勲章…勤続40年巡査が守り続けた物
File.05  2011年5月9日  ボクが殺した…13歳の告白! その時母は…

視聴する>>【FC2動画無料登録】【Ranking】【視聴できない時の対処方法
動画視聴>>【ドラマ】【01(1/2)】【01(2/2)】【02】【03】【04】【05

記事は続きますが、ブログランキングに参加中!応援の程宜しくお願いします。
    応援いただくとすっごく♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪
     ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!
      ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
今後のブログ運営へ反映して行きたいと思いますので
記事に関してまたはブログ全体の評価をお願いします

【トレミー】人気ブログランキング


キャスト・ゲストについては・・>>Ranking

警視庁神南警察署

安積 剛志(42) - 佐々木蔵之介 刑事課強行犯係長・警部補。
 部下がわずか5人しかいない弱小部署の責任者であるが、部下たちからは尊敬と親しみを込めて「ハンチョウ」(班長)と呼ばれている。自身も「誰かが辞めなくてはならないなら、自分が辞める」と言い切る部下思いである。飄々として一見頼りないが、個性派揃いの部下たちをチームとして纏め上げ、それぞれ自由に活動させながら、わずかな人員で捜査の実を挙げている手腕は相当なものであり、周囲からの信頼も厚い。
 劇中では強盗殺人事件等の凶悪犯罪が発生しても捜査本部が設置されることは少なく、ほとんど強行犯係のみが捜査を行っている。人あたりがよく、話術も巧みで、関係者と親しくなって事件に関する突っ込んだ情報を得たりしている。事件が発生すると先頭に立って現場に急行し、意外なところから事件の真相にたどり着く。現場に急行する際に大袈裟に背広を羽織る癖がある。
 妻とは離婚し、一人暮らし。看護師の娘がいるが、勤務先の神南総合病院の寮住まいであり同居していない。ただ、時々家を訪れて世話を焼いている。大の歯医者嫌いである。

村雨 秋彦(36) - 中村俊介 刑事課強行犯係・巡査部長
 実質的なサブリーダーであり、他のメンバーに仕事を割り振ったり、集まった情報を整理したりしている。生真面目で堅苦しい印象を与えるが、非常に優秀な刑事であり係内での信頼は厚い。安積の型破りな仕事振りには全面的には同意できないものの、生まれ変わるなら安積になりたいと話すなどその実績と上司としての手腕を尊敬している(シリーズ1 File.06)。2度の栄転の話があったが何れも破談になっている(シリーズ1 File.13、シリーズ3 File.3)。
 係内唯一の妻子持ち。幼稚園に通う娘がいることもあり、判断ミスで帰宅中の女子高生を死なせた須田を強く非難していた(シリーズ1 File.11)。「ちょっとしたトラウマがある」ため犬が苦手。(シリーズ3 File.05)。

須田 三郎(31) - 塚地武雅(ドランクドラゴン) 刑事課強行犯係・巡査部長
 体型の通り、のんびりした雰囲気の風貌の男。勘が鋭く、善人と悪人を見分けたり、被害者発見の段階で事件の性質を的確に見抜いたりしているが、本人にも根拠がわからないまったくの勘であるため、他の係員からの信望はいまいちであるが、その思慮深さと洞察力には、安積も一目置いている。帰宅中の女子高生を通り魔事件で死なせたり(シリーズ1 File.11)、事件に巻き込まれて容疑者になる(シリーズ1 File.14)など、刑事としてのミスが少なくなくはないが、安積は暖かく見守っている。シリーズ1では、とある事件のため左足を負傷し入院していたが、退屈のあまり抜け出してきてしまい、松葉杖姿で捜査に参加した。

水野 真帆(31) - 黒谷友香 刑事課強行犯係・巡査部長
 係内の紅一点で容姿端麗だが、男勝りの行動派で、係の刑事たちに発破をかけることもしばしば。鑑識課出身の異色の経歴を持ち、根拠・物証を重視する。同期の須田の「刑事の勘」発言には厳しいどころか信用もしていない。基本的には安積とコンビを組んで捜査にあたる。出身地は明らかにされていないが、第3シリーズで家族と九州弁で電話している描写がある事からその辺りの出身ではないかと思われる。
 元々はドラマオリジナルキャラクターだったが、後に原作にも逆輸入される形で登場する事になった。

黒木 和也(29) - 賀集利樹 刑事課強行犯係・巡査長
 几帳面で礼儀正しく、先輩・上司を敬い、後輩の面倒見もよい男気のあるさわやかなスポーツマンタイプの刑事。机も綺麗に整頓している。コンビを組む須田のことは自分と正反対のタイプながらも尊敬し信頼している。高校時代の同級生である中沢歩美と交際している。

桜井 太一郎(26) - 山口翔悟 刑事課強行犯係・巡査
 係内最年少であり、刑事としての経験不足を痛感している。死体が苦手。先輩・上司を素直に尊敬しており、みんなにかわいがられている。特にコンビを組む村雨には崇拝に近い尊敬の念を抱いている。当初は安積や須田の捜査手法を批判することがあり、その度に村雨に窘められていた。人の長所を見つけるのが得意。朝は誰よりも早く出勤している。
 作中では2度に渡って拉致・監禁されたり(シリーズ1 File10、シリーズ2 File7)、詐欺に遭ったりする(シリーズ3 File12)など、何かと損な役回りが多い。

金子 禄朗(52) - 田山涼成 刑事課長・警部
 典型的な小役人気質の人物。すんでのところで手柄を本庁にかっさらわれることを苦々しく思っており、「経費削減による部署の縮小」を持ち出して安積班の面々に発破をかけるものの脅しとして通用せず、安積のおだてに乗せられてうやむやにされるのが常だが、安積班には全幅の信頼を置いている。陰のあだ名は「カネゴン」。夢は署長就任。

速水 直樹(42) - 細川茂樹 交通課係長・警部補
 安積の同期で親友。係長になっても白バイにまたがるバイク好きである[5]。署内きっての事情通で、安積にもたらす情報は安積班の捜査の一助になることもしばしば。自らの風貌にも自信を持っており、その態度が不真面目で傍若無人と受取られることも。


神南総合病院

安積 涼子(19) - 渋谷飛鳥 安積の娘。看護師。
 病院の寮住まいであり、安積とは一緒に暮らしていないものの、やもめ暮らしで仕事のためろくに家に戻らない父親を気遣って世話を焼いたりしている。天然ボケ。

東報新聞

山口 友紀子(27) - 安めぐみ 東報新聞記者
 警察回りの記者で、神南署にも出入りしている。明るく元気で頭がよく、艶っぽい女性。記者としても優秀で、安積に甘えて情報をねだってみたり、速水に合コンを持ちかけたりして、特ダネ集めには貪欲である。当初、水野とは犬猿の仲であったが、男社会の中で働く独身女性という共通点を持つことから、次第に打ち解けてきている。安積に職業を超えた好意を持っている様子も。

ゲスト

第1話
二川茂夫:近藤芳正 / 結城篤人(犯人):塩谷瞬 / 二川美紀(茂夫の妻):中島ひろ子
まどか(二川の娘):趣里 / 病院の看護婦:和希沙也

第2話
柴田奈美:前田亜季 / 末松由紀(キャバクラ嬢・被害者):肘井美佳
末松篤子(由紀の母):梅沢昌代 / 二宮遥(通り魔殺傷事件で死亡した奈美の友人):濱田准
遥の母:岡まゆみ / 木下義人(由紀の常連客):松村邦洋
末松家の近所のおばさん:益田ひろ子

第3話
伊丹万里子(希望の家代表):南野陽子 / 望月麗子:小沢真珠
石井紗那香:駒谷仁美 / 望月裕一(麗子の夫):斎藤歩
広瀬香苗:高尾祥子 / 北原雅彦(麗子の同級生):城咲仁 / 坂口誠:畠中洋
冒頭ひったくり犯:江澤大樹 / コンビニ店員:上田辰也、佐々木亮、稲葉大助

第4話
福村勝治巡査長:柄本明 / 服部緩奈:藤江れいな(AKB48)
稲垣 湧:真田佑馬(Mis Snow Man) / 福村巡査長の妻:立石凉子 / 稲垣香織:紫吹淳

第5話
牧野敬子:永島暎子 (母親) 真が犯人だと思い、警察に出頭する。
牧野真:今野貴之 (次男) 母親が犯人だと思い、須田に自分が殺しましたと打ち明ける。
牧野和樹:白水萌生 (長男)
 自室に引きこもり母親に暴力を振るう。牧野家に侵入した強盗に抵抗し、力及ばず殺される。
牧野正彦:藤堂新二 (父親) 牧野家の幸せを考えない仕事人間。長男が引きこもった原因。
相楽真由:内田春菊 児童相談所担当官
牧野家の隣人:穂積隆信 (老夫婦) 事件当日、不審人物を見たと証言する。
牧野家の隣人:田畑ゆり (老夫婦)
強盗殺人犯:岡部尚

第7話
近野莉菜(AKB48)

記事は以上です。最後にブログランキングに参加中!応援の程宜しくお願いします。
    応援いただくとすっごく♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪
     ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!
      ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
今後のブログ運営へ反映して行きたいと思いますので
記事に関してまたはブログ全体の評価をお願いします

【トレミー】人気ブログランキング
スポンサーサイト
[ 2011/04/12 23:24 ] 7月26日までの記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ちょっと教養を♪

MicroAd
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。