よろず情報ジュークボックス

売れ筋・人気ランキング情報局として近日リニューアル予定!!
よろず情報ジュークボックス TOP  >  スポンサー広告 >  7月26日までの記事 >  バーテンダー(Bartender)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バーテンダー(Bartender)

2011年からテレビ朝日系列の金曜ナイトドラマ枠(23:15 - 24:15)にて放送中のドラマ

概要
バーテンダーの佐々倉溜(ささくら りゅう)を主人公とし、自身で店主を務めるバー「イーデンホール」での出来事や、溜を取り巻く人々たちが繰り広げる。とりわけ漫画のテーマとなるのは、もともと酒に付されていたエピソードを紹介するものであり、カクテルからウイスキーまで幅広い。 漫画の物語は、溜がフランスから帰ってくる所から始まる。主人公がフランス帰りという点は、城アラキの代表作『ソムリエ』と共通する部分である。

キャスト
* 佐々倉 溜:相葉雅紀(嵐)
* 来島 美和:貫地谷しほり 雑誌「週刊東京ワンダーナイト」の記者。
* 加瀬 五朗:竹中直人 溜の師匠。
* 葛原 隆一:金子ノブアキ(RIZE) BAR「K」のバーテンダー。
* 来島 泰三:津川雅彦 美和の祖父で来島グループの会長。
* 五木 瑤子:池津祥子 雑誌「週刊東京ワンダーナイト」の編集長。
* 杉山 薫:荒川良々 老舗BAR「ラパン」のバーテンダー。
* 三橋 順次:光石研 老舗BAR「ラパン」のチーフ・バーテンダー。
* 桜 肇:尾美としのり 美和、行きつけの定食店「さくら食堂」のおやじさん。
* 桜 寿:西慶子 美和、行きつけの定食店「さくら食堂」の女将。

サブタイトル
glass1  2011年02月04日  嵐を呼ぶ男VS伝説ホテル王…永久にまずい酒
glass2  2011年02月11日  危険な女子会…美しすぎる親友の秘密
glass3  2011年02月18日  40女結婚やめます!! モテキ到来…幻のカクテル
glass4  2011年02月25日  涙の毒入りカクテル…12時歌舞伎町シンデレラ
glass5  2011年03月04日  母と認めない!! 銀座の女帝 娘に遺す最期の一杯
glass6  2011年3月18日  あの人に勇気をもらった…今こそ最高の一杯を
glass7  2011年3月25日  最終章!! さよなら…ラパンの日々

視聴する>>【FC2動画無料登録】【Ranking】【視聴できない時の対処方法
動画視聴>>【ドラマ】【01】【02】【03】【04】【05】【06】【07

 記事は続きますが、ブログランキングに参加中!応援の程宜しくお願いします。
    応援いただくとすっごく♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪
     ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!
      ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
今後のブログ運営へ反映して行きたいと思いますので
記事に関してまたはブログ全体の評価をお願いします

【トレミー】人気ブログランキング


登場人物、各話ゲストについては・・>>Ranking


ホテル・カーディナル

佐々倉 溜(ささくら りゅう)声 - 水島大宙 / 演- 相葉雅紀
 初登場時26歳。一流大学に合格するも進学せず、単身フランスへ渡り、ヨーロッパ食品協会主催のカクテルコンテストに優勝し、アジア人として初めて各国VIPにカクテルをサービスした日本人青年。彼の作るカクテルの味は「神のグラス」と呼ばれている。パリのラッツホテルにてチーフバーテンダーを務めていたが、帰国。
 仕事とプライベート、カウンターの中と外、オンオフの切り替えは徹底していて、バーのカウンターで見せる洗練された大人のバーテンダーの彼と、それ以外の場所で見せるおちゃらけた子供っぽい彼は同一人物とは思えないほど差が歴然としている。たとえ悩み迷いを抱えていても、それを客には決して見せない。彼の素性を知る者は少ないが、それは実に意外なものである。日本に戻ってきた理由も、実は大変ショッキングなものであった。
 まだ若いが、バーテンダーの何たるかを心と身体で理解しており、作中でそれを説くこともしばしばあるが、一方で自分の未熟さを痛切に理解し、反省し、お客様に心から感謝することを忘れない《勉強家》でもある。
 帰国後、あちこちのバーを転々とする。その後、バー「イーデンホール」の店主としてひとりで店を切り盛りし、今日に至る。彼はカクテルを通じてたくさんのお客様の心の問題を解決する手伝いをしていく。一度問題を解決してもらったお客様が別の問題を抱えてしまっても。
 そして、活躍の場は銀座のバー「イーデンホール」から、ホテル・カーディナル内のホテルバー「イーデンホール」を経て、やがて自分の店を持つ事を決意するに至る。
 父親は、かつて「永田町の妖怪」と言われた故佐々倉源一。
 仕事終りには立ち飲み居酒屋か、ギョーザを食べにゆく事が多い。

来島 美和(くるしま みわ)声 - 藤村歩 / 演- 貫地谷しほり
 初登場時26歳(3巻23話より)。東京・汐留に開店予定のホテル・カーディナルのホテル科飲部勤務。来島泰三の孫娘で、マンガ・アニメともに第1話で登場した神嶋の部下である(※人事部以外、社内に彼女の素性を知る者はいない)。物心つく前に両親を亡くしたため、祖父である来島に育てられた。溜に逢ってからというもの、酒の問題に関しては常に彼に相談を持ちかけており、難題を解決してもらっている。祖父が過保護なせいか、普通のOLのような生活を送れない現状にいささか不満を持っている。
 本人は気づいていないが、溜に気がある模様。
 左の尻にほくろがあると溜に知られている。
 OLだが、いつも白いソックスと運動靴を履いている。

来島 泰三(くるしま たいぞう)声 - 石森達幸 / 演- 津川雅彦
 美和の祖父。来島興産の会長兼ホテル・カーディナル代表取締役。横須賀にあった割烹旅館の 4代目であったが、ビジネスマンとして優秀であった彼は、旅館を大きく発展させた。が、日本旅館の運営が難しくなりつつある時代のなかで、旅館のホテル化を提唱する息子(=美和の実父)と対立、そのまま断絶状態に入る。それから2年半が過ぎた頃、息子夫妻が事故で他界。ひとり残された幼い美和を引き取って育てる一方、来島興産を屈指のホテルグループへと成長させる。
 溜のカクテルの味と観察力・旺盛なサービス心をいたく気に入り、彼をホテル・カーディナルに引き抜こうと画策していたが、その計画はついに実現することとなる。

川上 京子(かわかみ きょうこ)
 ホテル・カーディナル内のホテルバーに勤める女性バーテンダー。バーテンダーとしての腕はまだまだ未熟で荒削りだが、負けん気は人一倍強い。「Bar 南」時代より佐々倉と面識がある。大酒飲みで酒にあまり酔わない《大ザル》。

和久井 翼(わくい つばさ)
 ホテル・カーディナルの幹部候補社員で、イーデンホールに配属された見習いバーテンダー。

作中に登場するバーテンダー

葛原 隆一(くずはら りゅういち)声 - 家弓家正 / 演- 金子ノブアキ
 通称「ミスター・パーフェクト」。バーテンダーながら叙勲を受け、ホテル・ダイヤモンド・スターの取締役にまで就任した凄腕の持ち主。未熟な弟子を破門したり、不完全とみなしたカクテルを捨てたり、使用した材料や技量にはストイックなまでに固執する。それは、彼が常にお客様を畏怖しているためである。ゆえに奇をてらった溜のカクテルを認めながらも、彼の技量自体は否定している。

東山 稔(ひがしやま みのる)声 - 矢島正明
 銀座のバー「Bar 東山」のオーナー・バーテンダー。「サービスの東山」と呼ばれ、「技の葛原」とともに銀座では有名なバーテンダー。その鋭い観察眼でお客様の心を癒すカクテルをつくり、チーフバーテンダーのヘルプで入った溜にお客様を心の底から見抜き、お客様に見合ったサービスを提供することの難しさと大切さを教える。

北方(きたかた)
 新宿・歌舞伎町のバー「North Wind」のバーテンダー。溜が最初に勤めたバー「Bar 風」の先輩で、溜にバーテンダーとしての基礎中の基礎を全部教えた。粗野できつい口をたたく男だが、バーのお客様を「野戦病院の患者」として受け入れ、溜や師匠である加瀬を思いやる深い優しさを秘めている。

加瀬 五朗(かせ ごろう)
 溜が最初に勤めたバー「Bar 風」のオーナー。まだ駆け出しだった溜にバーテンダーの心構えを教えた。溜が日本に帰ってきてから消息が分からなくなっていたが……。

南 浩一(みなみ こういち)
 「Bar 南」のオーナー・バーテンダー。京子の師匠で、日本でもトップクラスのバーテンダー。葛原の後輩でもある。温和で弟子思いで、努力家の京子を陰ながら応援している。

真木 祐輔(まき ゆうすけ)
 銀座6丁目のバー「イーデンホール」のオーナー。東山とは知り合いで、一代で銀座にビルやマンションを所有する資産家になった。一見、金に執着するケチな老人に見えるが、価値があると納得できたものには出す金を惜しまない、金の使い方を熟知している老人である。

金城ユリ(きんじょう ゆり)
 六本木のバー「Hell's Arms」に勤めるバーテンダー。沖縄から上京してきた。腕っ節が強く、並の男なら素手で倒せる。バーテンダーになってから3年目の駆け出しでキャリアは京子とさほど変わらないが、腕・知識・接客ともに京子より上。初対面で京子のライバル的存在になるが、その後はよき友人となる。

上原(うえはら)
 「Hell's Arms」のマスター。ユリの師匠。同じ沖縄出身という理由から誰の紹介もない彼女を雇った。オヤジギャグが玉に瑕(きず)だが、ユリにとって最高の師匠である。駆け出しの頃の溜を知っている数少ないひとり。


各話ゲスト
* 松本潤:松本潤(嵐)(第1・2話)写真のみ
* 清水:城島茂(TOKIO)(第2話)
* 山岸 由香利:倉科カナ(第2話)
* 織田 公彦:津田寛治(第3話)
* 北方:カンニング竹山(第4話)
* 南原 亜希:田中美保(第4話)
* 諏訪 早苗:室井滋(第5話)
* 諏訪 マリ:芦名星(第5話)
* 山之内 清治:大友康平(第6話)
* 早瀬 宏昭:別所哲也(第7話)
* 君島 瑠美:佐藤江梨子(第7話)

記事は以上です。最後にブログランキングに参加中!応援の程宜しくお願いします。
    応援いただくとすっごく♪♪♪♪Happy (ノ^^)乂(^^ )ノHappy♪♪♪♪
     ワーイ!!\(o ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄o)/ワーイ!!
      ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ   
今後のブログ運営へ反映して行きたいと思いますので
記事に関してまたはブログ全体の評価をお願いします

【トレミー】人気ブログランキング

スポンサーサイト
[ 2011/02/27 19:50 ] 7月26日までの記事 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ちょっと教養を♪

MicroAd
マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。